遺産相続・遺言書作成など相続に関するコラムは女性弁護士小堀法律事務所へ

Home » 相続コラム » 兄弟姉妹

相続コラム

兄弟姉妹

相続コラム?笑う相続人

[法定相続][遺言相続]

被相続人が身寄りのない人について、亡くなって役所が相続人を探索したら、異父兄弟が見つかったというような事案があります。

異父兄弟同士、ほかに兄弟がいるなど思いも寄らなかったということがあります。この異父兄弟も兄弟である以上相続人となります。

こういう事例を「笑う相続人」と呼びます。

民法は、第一順位の相続人を子とその代襲者、そのまた代襲者とし、子、孫、曾孫までその地位を有するとしていますが、第三順位の相続人は、兄弟姉妹とその代襲者つまり甥姪までとして、再代襲を認めていません。それは甥姪より卑属の場合は、被相続人と付き合いのないような者が多く、いわゆる笑う相続人を生む結果になってしまうからです。

ところが、上記の事例のような場合、その存在すら知らなかった兄弟姉妹が相続権を持つことになってしまいます。

このような事態に対処するには、遺言で遺したい人に遺しておくということが、特にお一人様の多い昨今、必要になってきます。

2011.10.20|タグ:兄弟姉妹笑う相続人

PAGE TOP

紛争の予防?ケーススタディ??私にこんな兄弟がいた

[法定相続][遺言相続]

母が若い頃、結婚前に子を産んだがその子は遠い親戚に預けられて、その後母は結婚して子供を産んだ。最初の子Aと結婚してからの子Bも兄弟姉妹として互いに第三順位の相続人です。

Aが死亡して(Aの実の父も死亡、ABの母も死亡していたとします。Aには配偶者も子もいません)、自治体がAの親族関係を調べたところ、Bがいることが判明したとき。

Aの法定相続人は、Bのみということになります。ところが、Aには、実の父の姉つまりAの叔母というよき相談者がいました。叔母は施設に入っていました。

Aの遺産は預貯金と不動産。Aの意思を斟酌すれば、Aは一度も会ったことのないBよりも叔母に遺産を相続させたいと思っていたはずです。それでも、Bが相続放棄しなければ、叔母は財産分与に預かれません。(Bが相続放棄したなら、相続人不存在ということになり、相続財産管理人が選任され、相続財産管理人が相続人がいないことを確認したのち、特別縁故者として財産分与に名乗りを上げることができます。)

Aはどうすればよかったか。叔母に全遺産を相続させるという遺言を書いておけばよかったのです。兄弟姉妹には遺留分はありませんから、そうするだけで、叔母に遺産を残せます。

このような兄弟姉妹でも相続権があるのは、法の不完全性を示すものですが、そのため、民法は兄弟姉妹には、再代襲がない(兄弟姉妹が先に死亡していたとき、甥姪が代襲するが、甥姪の子は再代襲しない)のです。いわゆる「笑う相続人」を排除しているのです。

2010.10.21|タグ:兄弟姉妹財産分与

PAGE TOP

遺言がなくて怖かった話し?

[遺言相続]

一昔前は、兄弟姉妹がたくさんいる家族が多くありました。兄弟姉妹の一人が生涯独身で、法定相続人は、兄弟姉妹であるとき、遺言がないとこわ?い話しがあります。

兄弟姉妹は得てして結婚や就職で、全国にちりぢりになっていることがあり、しかも、兄弟姉妹は先に死亡し、甥姪が代襲相続人であるなどの要因があると、その傾向は顕著です。

この場合で、一苦労するのは、遺産分割協議。協議は持ち回りでもできますが、遠方故、なかなか話しが進みません。遺産分割調停を起こしても、調停は相手方となる兄弟姉妹の一人の住所地を管轄する家庭裁判所で行いますので、やはり遠方の人が中にはいます。すると期日に出頭できず、なかなか調停もまとまりません。

このような場合、兄弟姉妹には遺留分がありませんので、遺言さえあれば、スムーズに遺産分けができるのです。

兄弟姉妹の相続は、得てして弁護士泣かせの事案でもあります。

2010.09.29|タグ:兄弟姉妹相続

カテゴリー

過去の記事

タグ一覧

「相続させる」遺言お一人様お墓きょうだいただで建物ダイヤモンド・オンラインヘルパーベテラン弁護士メモ不動産不動産不動産不動産の評価不動産鑑定不当利得不当利得不当利得返還請求不当利得返還請求権不法行為による損害賠償請求主張予防事務管理事業利益事業資金二世帯住宅介護費用代償分割代償金代襲相続代襲相続人代襲相続,直系卑属,養子縁組前の子の子仮差押え任意後見契約任意後見契約休廷使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み使い込み、使途使い込み、引き出し、不当利得返還請求使い込みの返還使い込み返還訴訟使い込み額使い込み,不当利得返還使い込み,証明使い込み,贈与使い込み、時効使い込み、贈与使った人使用貸借使用貸借、寄与分使途不明金使途不明金供養価額弁償信託契約借名口座借地権借地権借地権借地権借地権、遺贈借家権債券債務債務、相続放棄元本償還金兄弟姉妹免除公平公正証書遺言共有共有分割共有物分割訴訟内縁の妻再転相続出頭分割債権割引債勝敗率占有反論収益分配金取り崩し取引履歴取消受付受益権受諾書面可分債権可分債権可分債権可分債権同居名義否認和解和解和解和解固有必要的共同訴訟土地土地共有地裁多数委任契約定期預金定額貯金定額貯金実家家庭裁判所家裁家裁家裁,遺産分割後の紛争調停寄与分寄与分寄与分寄与分審判少額差し押さえ建物所有建物無償利用弁護士弁護士弁護士報酬引き出し引き出し後妻必要経費感謝成年後見成年後見扶養扶養料投資信託抗弁抗弁抗弁持ち戻し持ち戻し持ち戻し持ち戻し免除持参債務推定相続人の廃除換価分割撤回新建物日経新聞日経新聞普通預金書面最高裁期日期日本人訴訟東京家裁株式株式検認横領欠席残った預金民事訴訟法求償法定単純承認法定果実法定相続分法律上の原因無効熟慮期間父母の一方を同じくする兄弟姉妹特別受益特別受益特別受益特別受益特別受益特別受益特別受益特別受益特別受益、代襲相続特別受益,贈与,扶養,持ち戻し免除の意思表示特別縁故者特別縁故者現物分割生前生前贈与生前贈与生命保険生命保険申告所得税申告期限登記相次ぐ相続相続相続相続相続させる相続させる相続させる遺言相続人相続人の範囲相続債務相続届け相続手続相続放棄相続放棄相続放棄相続放棄相続放棄相続放棄,取消,無効,登記相続税相続税相続税申告期間相続財産相続財産相続財産の範囲相続財産管理人相続財産管理人相続財産管理人相続財産管理人相続財産管理,特別縁故者,財産分与相続開始前の遺産分割協議相続開始前後相続開始前後、預金の引き出し相続開始後相続預金相談着手金確定申告確認の利益立替金立証笑う相続人第一回期日第三者への贈与管轄管轄管轄精算条項経費自筆証書自筆証書遺言自筆証書遺言、検認、筆跡鑑定葬儀費用葬儀費用葬儀費用葬祭業者被相続人裁判裁判官独立親と同居解約訴訟告知訴訟調停証拠証拠証明証明責任証明責任証明責任認否調停調停委員負担付遺贈財産分与貯金費用対効果賃料賃料収入賃料相当額賃料相当額請求資力資力贈与贈与贈与越境返還返還請求返還請求返還請求返還請求返還請求返還請求訴訟通常貯金連帯債務過去の扶養料の求償遠方遺品遺産遺産遺産遺産遺産が分からない遺産使い込み,委任,和解遺産分割遺産分割遺産分割遺産分割遺産分割遺産分割遺産分割遺産分割遺産分割、期限遺産分割、認知、嫡出子、非嫡出子遺産分割、預金、夫婦遺産分割の合意,地裁,家裁遺産分割協議遺産分割協議遺産分割協議、失踪宣告、不在者の財産管理人遺産分割協議、遺産分割調停、預金、代償分割遺産分割協議の期限遺産分割協議書遺産分割協議書遺産分割協議(調停)遺産分割審判遺産分割調停遺産分割調停遺産分割調停遺産分割調停遺産分割調停遺産分割調停遺産分割調停遺産分割調停遺産分割調停遺産分割調停、利益相反遺産分割調停,相続放棄,相続分譲渡遺産分割調停,鑑定,不動産の価格,取引価格遺産分割,和解調書遺産分割,調停,不動産鑑定遺産目録遺産確認遺産確認の訴え遺留分遺留分遺留分遺留分減殺遺留分減殺請求遺留分減殺請求遺留分減殺請求遺留分減殺請求の時効遺言遺言遺言遺言遺言遺言遺言遺言遺言、不動産、登記遺言、無効、遺言能力遺言の有無遺言執行者遺言無効遺言無効確認の訴え遺言無効確認の訴え遺言登記遺贈郵便貯金銀行長子承継限定承認電話会議非嫡出子預貯金預貯金,使い込み,抗弁預金預金預金預金預金預金預金預金預金預金預金預金がない預金の使い込み預金債権預金引き出し預金残高,遺産分割調停預金解約頻度頻度

記事検索