遺産相続・遺言書作成など相続に関するご質問は女性弁護士小堀法律事務所へ

Home » 相続Q&A » 法定相続について

相続Q&A

« 前のページに戻る

法定相続について

相続分

寄与分とは何ですか。
共同相続人の中に、労務の提供または財産状の給付、被相続人の療養看護その他の方法で被相続人の財産の維持増加に特別の寄与をした者がある場合には、その寄与分を控除したものを相続財産とみなし、相続分の計算を行う制度です。寄与者の具体的取り分は、その計算の結果プラス寄与分の額です。

相続に関するお問合せ・ご相談はこちらまで

« 前のページに戻る