遺産相続・遺言書作成など相続に関するご質問は女性弁護士小堀法律事務所へ

Home » 相続Q&A » 法定相続について

相続Q&A

« 前のページに戻る

法定相続について

相続財産の範囲

生命保険は相続税申告の時にはどういう扱いになりますか。
相続税の計算上は、生命保険はみなし相続財産として、課税価格計算の基礎になります。このとき、500万円×法定相続人の数の額が控除できます。

相続に関するお問合せ・ご相談はこちらまで

« 前のページに戻る