遺産相続・遺言書作成など相続に関するご質問は女性弁護士小堀法律事務所へ

Home » 相続Q&A » 遺言相続について

相続Q&A

« 前のページに戻る

遺言相続について

遺留分制度

遺留分の侵害があったらどうすればよいですか。
相続の開始および減殺すべき贈与、遺贈があったことを知ったときから、1年以内に、減殺されるべき処分行為により利益を受けた者に対し、遺留分減殺請求を行います。このときには、配達証明付き内容証明郵便によるべきです。

相続に関するお問合せ・ご相談はこちらまで

« 前のページに戻る